Power Platform

キャンバスアプリの変数について

投稿日:2024/6/18
投稿者:関

最近、AppのFormulasプロパティという存在を知りました。
どうやら、AppのOnStartプロパティで設定していた変数に関わるプロパティらしいので調べてみました。

Microsoftのlearn サイト

https://learn.microsoft.com

Microsoftのlearnより抜粋

 

Power Apps キャンバスアプリの4種類の変数

ついでに変数の種類を確認してみました。

 1.Set(AppのOnStartプロパティ等)

・Setで宣言したグローバル変数

機能:アプリ内のどこからでも参照や変更が可能
例:Set(fullname,Last(Split(User().FullName, ” “)).Value & ” ” & First(Split(User().FullName,””)).Value);

2.UpdateContext(ScreenのOnVisibleプロパティ、ボタン・アイコンのOnSelectプロパティ等)

・UpdateContextで宣言した画面内変数

機能:変数を宣言した画面内でのみ参照や変更が可能
例:UpdateContext({fullname:Last(Split(User().FullName, ” “)).Value & ” ” &  First(Split(User().FullName, ” “)).Value})

3.With(どこでも可)

・Withで宣言した関数内変数

機能:With関数の中でのみ参照や変更が可能
例:With({fullname:Split(User().FullName,” “)},Last(fullname).Value & ” ” & First(fullname).Value)

4.App.Formulas変数(AppのFormulasプロパティ)

・アプリ起動時にのみ設定する変数(起動時間の高速化)

機能:アプリ内のどこからでも参照が可能(変更不可)
例:fullname = Last(Split(User().FullName, ” “)).Value & ” ” & First(Split(User().FullName, ” “)).Value;

まとめ

調べてみると4種類の変数の違いがあり、それぞれ適した用途がありました。
最近はメモリ容量とかディスク容量を意識した開発はしていないので、適した用途をあまり考えなくなりました。
(1のSetばかり使ってます😅)
今後、スマホでの業務アプリも開発するので、きちんと用途にあった変数を使おうかと改めて思いました。

結局、AppのFormulasプロパティは?

アプリ内で1度しか設定せず、アプリ内で変数の値を変更させたくない場合に使用する変数という理解でした。
(AppのOnStartプロパティのSetでもいいのになんでこの機能を追加したのか・・・)

お問い合わせ

お問い合わせ
ご意見・ご相談、料金のお見積もり依頼など、お気軽にお問合わせください。お待ちしております。

お問い合わせ

会計処理の概要を理解し業務を円滑に_連結財務諸表とは会計処理の概要を理解し業務を円滑に_「棚卸減耗損」と「商品評価損」とは